オリゴ糖を食べよう

オリゴ糖は、食べると小腸をクリアして大腸までたどり着きます。そして、そこでビフィズス菌のエサとなりビフィズス菌を増やしてくれます。オリゴ糖は、ゴボウやインゲン、ササゲ、あずき、ソラマメなどにも多く含まれていますので、こういった食材を積極的に食べるようにするのも良いでしょう。中でも一番多く含まれているのがヤーコン。ヤーコンは、食物繊維も豊富ですし、ポリフェノールも含まれていますから、まさに美容と健康にぴったりの食材と言えるでしょう。

また、シロップになったオリゴ糖や粉末タイプのオリゴ糖もありますので、こちらを取り入れるのもお勧めです。シロップタイプは、スーパーなどでも購入することができます。程よい甘みがありますので、お砂糖がわりに使う方法もお勧めです。粉末タイプは、店頭にはあまりならばないのがデメリットかもしれません。購入したい場合は、通販を利用するなどしてください。一日に摂る量は、3gから5g程度が目安です。たくさん摂り過ぎると、下痢になることもありますので注意が必要です。

選ぶ時は、複数のオリゴ糖が含まれているものや、配合量が多いものを選ぶのがお勧めです。良いものを是非選んでください。粉末タイプは、シロップタイプと比べて価格が高めになっています。